滝沢朋恵
a b c b アベコベ / CD

レーベル HEADZ
販売価格
2,376円(税176円)
購入数
変わらず隙間が多く抑制を効かせた歌で、ノスタルジックで幻想的な世界を展開する約2年振りとなる2ndアルバム。影響を受けたもの、似た「ムード」のものはいろいろあるはずですが、やはりこの「歌」や「メロディ」は、他の何にも似たものがない、と思う。録音作品では様々なアレンジが施され、その楽曲をより立体的に、カラフルに仕上げています。が、やはり一人で「弾き語り」するときこそ、独特な世界が広がっていると思います。この作品や前作を聴いて気になった方はぜひ、弾き語りでのライブを見てみてほしいです。前作に引き続きプロデュースは、カメラ=万年筆の佐藤優介。ザ・なつやすみバンドの村野瑞希がドラムで参加しています。マスタリングは宇波拓。ジャケットの絵は札幌の中西揚一氏によるもの。2016年リリース。

前作「私、粉になって」はこちら。