Maya Deren
Voices Of Haiti / LP

レーベル Fantom Phonographique
購入数
Soldout
1940~50年代に実験映像作家として活動していたMaya Derenが、ハイチの映画を作るために現地に赴き、ハイチアンブードゥーに参加しつつ、何時間もその録音と撮影を自ら行ったもの。儀式に自ら参加することでより強く感じられる周囲の熱気や喧騒と、神秘的で重厚なパーカッションによる怒涛の演奏が記録されています。1953年にリリースされていたものの、リマスター再発。ジャケットの絵はMaya Derenの夫で、Tzadikから音源がリリースされている伊藤貞司によるもの。限定500枚。