湿った犬
shimettainu
statement / LP

レーベル 自主制作
販売価格
2,500円(税185円)
購入数
太く力強く生々しい音色のアナログミキサーによるフィードバックノイズ音の手動リズムや歪ませた古いリズムマシンの音で、スカスカに展開する三三七拍子調のリズムなど、全体を通してユニークさではぐらかすような曲調ながらも、躍らせるほどのグルーヴと、一音一音アイディア溢れる電子音でのグイグイ引き込む展開のアレンジが、全ての曲で施されています!聴けば聴くほどいろいろなこだわりとアイディアに気付けて、かなり引き込まれました。
あと、ネット上の試聴なのですが、ヘッドフォンやパソコンの内蔵スピーカでは一部の曲のダイナミックさとパターンの面白さは気付けますが、その他いろいろには気付けないかもしれません。スピーカーで少々大きめに、もしくは爆音で聴くことで広がっていく音があり、いろいろ気付けます!レコードならもちろん、間違いなく素晴らしい音が広がると思います!マスタリングは大城真。ジャケット・デザインはZodiakこと真壁昂士による、湿った犬の自主制作による初めてのアナログ盤です。2018年リリース。全9曲。名作!
※ステッカー付き!

●湿った犬
アプト&古立太一のフィードバック・デュオ。札幌市在住。アナログミキサー内蔵のリズムマシンをフィードバックさせたことによる歪んだリズムや、シールドに直接触れる事で生じるグリッチ音を使って演奏している。それぞれのバックグラウンドであるノイズ/テクノの影響を漂わせつつ、フィードバックという不確実で偶然性の強い現象が生み出す、奇妙で荒々しく時に滑稽な音の発生は、聴く者を意識の外側に引きずりだしていく。湿っている。
これまでに4枚の自主制作CDR作品「2011.08」、「2011.11」、「2013.02」、「2013.06 ep」、sofhesoとのスプリットテープ「yuritona13」、birdfiendより「stroll」、ザンギプロより「トロピカル」を発表している。

http://shimettainu.com