Jad Fair,Tenniscoats and Norman Blake
How Many Glasgow CD

レーベル Sweet Dreams Press
購入数
Soldout
2013年、ジャド・フェアが再びテニスコーツと録音する為に再来日して共にツアーを行い、その合間を縫って録音されたコラボ2作目は、スペシャル・ゲストとしてツアーにも参加していたティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイクも加えて4人での作品に。最初の録音時と同じように大城真(夏の大△)の録音で(今回は1曲歌でも参加)、テニスコーツやノーマンの曲にジャドがさらに歌を乗せ、ノーマンもさやの歌に寄り添いながら歌やギターを聴かせてくれます。前作もそうでしたが、こんな作品、なかなかないです。童謡のような親しみやすさと、どこか懐かしい感じ。あと「にかさや」にもあった、なんというか、魔法をかけられているような不思議な感覚になるジャドとテニスコーツの掛け合い。みんないい声で。あと何より曲がいいです。素晴らしいです。

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています