Arthur Russell
World of Echo / CD

レーベル AUDIKA
購入数
Soldout
微妙なリヴァーブ、ディレイ等エフェクトが全開にチェロ弾き語りやパーカッションにかけられた、その不安定さと、不思議な浮遊感にくらくらして酔ってくる、かなりマジカルなサウンドが展開される全18曲。名盤です。
ほぼ自身のプロデュースで、一部Peter Zummo、Phill Niblockも参加。Phill Niblockの映像の為の曲も収録。Let's Go Swimming、Tree Houseなど過去の名曲のドラムレス・ヴァージョンなどアルバムの14曲に、未発表音源4曲を加えた再発盤。86年リリースで、92年に亡くなったアーサー・ラッセルの最後のソロアルバムとなった。