otaco
夜はキャベツ畑 / CASSETTE + DL

レーベル 自主
購入数
Soldout
札幌で活動する寺田実優によるソロ名義、otacoの新作カセット。2015年リリース。これまで全て自主でCDRやカセット作品を制作しており、様々なユニットやソロでのライブも精力的に行っている彼女の4枚目の作品。サンプラー、シンセで制作したローファイでチープなトラックに、自身の声に過剰なエフェクトを多用していた過去作品とはうってかわり、今作ではまだ弾き始めたばかりのエレキ・ギターを導入し、カシオトーンMT68によるチープなシンセの音とリズム等プリセットの音に合わせたスカスカなギターと、今までに比べかなりすっきりしたリバーヴを加えたボーカルで、日本の80年代ニューウェーブ〜歌謡曲のような?もったりとしたメロディの不思議な歌世界をぐるぐると脱力感たっぷりに、ローファイでチープなサウンドで聴かせる全8曲。全曲いい曲です。ヤング・マーブル・ジャイアンツ〜スペースレディにも近いムード。特にスカスカなギターに「へたうま」という言葉を思い出させるセンスが炸裂した内容です。
A4はライブ録音曲で、チープなディスコ〜エレポップをエアロビっぽく消化したような、なんとも言えないサウンドがたまらないキレのある曲です!
下のYoutubeでぜひ。
その下のBandcampで過去作もチェック!



https://otacosan.bandcamp.com/