Oneohtrix Point Never 
Garden Of Delete / CD

レーベル Warp
購入数
Soldout
前作「R Plus Seven」の路線をさらに壮大に、メロディックに、カオスに更新させたDaniel Lopatin〜Oneohtrix Point Neverの2015年作。カットアップのコラージュ感覚、ニューエイジ〜90年代ゲーム音楽っぽい音色のシンセ、ドリーミーかつドロドロしたデジタルサウンドの天国と地獄みたいなものをずっとぐるぐると煮込み続けていくような展開で全く先が読めず、ずっとワクワクドキドキ聴いていられます。飽きさせない。恍惚と狂気の全12曲。

LPもあります。